高所作業車運転

厚生労働省

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
仕事柄、高所作業車の操作資格は皆持っているけど、10M以上の技能講習を終えている人は居なそうだったので、仕事の幅が拡がるかと思って挑戦したのがきっかけ。

▼大変だったことは?
学科講習+技能講習で、講習の最後に「小テスト」的な試験が有るので、テキストの内容や操作手順を頭に叩き込まないといけないで、そこが大変だった。

▼取ってよかったですか?
はい。技能講習は費用も高いし、時間も掛かるので、その下(10M以下の特別講習)でも良いかな?と思っていたのですが、実際の仕事では10M以下の講習だと用が足らない事が多く(笑)、企業側でも便利に使ってくれるので、持ってて良かったと思います。

関連する資格

  1. 行政書士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.54  
     13 件のクチコミ
    男性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    妻が調子が悪くなり家から長距離の通勤ができなくなった。会社を辞めて家の近くまたは独立して仕事ができるようにならなければいけないと思った。

    ▼大変だったことは?
    覚える分野がいろいろ広いこと。日頃なじみのない法律的な知識がいること。ひたすら過去問などを勉強した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。やはり国家資格なので一度とれば永久に使える。万が一会社を辞める時のことを考えたら士業という独占業務の資格があるのはこころ強い。

    女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分の力で仕事がしたかったからです。行政書士であれば、自分で開業して仕事ができるし、自分のペースで仕事ができると思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながら勉強することが大変でした。幸い、定時で終わる仕事だったのと、夫がとてつもなく協力的で家事を担ってくれて、模試の点数が悪くて落ち込んだ時も励ましてくれたので、乗り越えることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。正直、行政書士になってからも多大な努力が必要で、これから行政書士として食べていけるか未知数なので、手放しに良かった!とも言えない状況なのですが、資格取得については良かったと思います。選択肢が増えるに越したことはないです。勉強して資格を手に入れたことで、自信もつきました。

    男性/35歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    副業として小額で自宅開業できるような資格を探していたおり、複数の資格の参考書を試した結果、一番しっくりきたので決めました。

    ▼大変だったことは?
    踏み込んだ法律知識はあまり要求されませんが、とにかく試験範囲が広かったことに少し苦戦しました。過去問を繰り返して、よく問われている内容に絞って勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ開業はしていないので本来のメリットは享受していませんが、日常生活や役所への書類の提出の際に役にたっております。

    女性/49歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    私は法律事務所の事務員でしたが、事務所で大規模な人員削減が行われることになり、首になった場合、資格でもあれば、少しは転職に有利になるのではないかと思い、取得を決心しました。

    ▼大変だったことは?
    勉強時間の確保に苦労しました。人員削減の候補だったので、有給休暇を取りやすかったので、定期的に有給休暇をとって勉強しました。また、法律事務所なので、法律の本を開いていても違和感がなく、就業時間中でも、気になったことをチェックすることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結局、私は首になることはありませんでしたが、資格を取ったことで、大きな自信を持つことができました。私は契約社員なのですが、正社員の人に堂々と物を言えるようになりました。また、自分の仕事と、資格をとるために勉強した内容がリンクするので、仕事が楽しくなりました。

    男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    私が勤めていた、会社には、500時間も労働時間があり、残業代は1円も支払われなかったのでおかしいと思い法律の勉強を始めたのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    私は法律には全くの無知であり、更に働きながら、空いた時間で勉強するしかなかったので、出向先の上司に断りを入れて勉強しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。行政書士の資格を取得したことで、自分の自身が出来、また、司法書士、社会保険労務士などの資格を取りたい欲が出てきたので。

  2. 臨床工学技士

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     2 件のクチコミ
    女性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    最初は栄養士の資格が欲しくて調べていました。そうすると段々と医療関係の仕事に惹かれて、臨床検査技師の資格取得を決めました。

    ▼大変だったことは?
    何より大変だったのが国家試験です。勉強は解剖学から医用工学などさまざまな分野がありました。高校の時はもともと文系でしたので、苦労しました。1日10時間は勉強すると決めて(実際そんなには出来ませんでしたが 笑)友人と競って過去問を解いて乗り切りました。最終的には過去問を暗記するぐらい解いていました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事はキツイこともありましたが、どの仕事もキツイのは同じだと思っています。検査技師は転職は楽に出来るし、引く手数多の仕事だと思います。エコーの資格さえ取れば正職員として働かなくても週に何度かの派遣だけで食べていけてる友人もいます。

    女性/37歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    祖父母が入院する病院で働く人々を見て、私も人を助ける仕事がしたい、医療従事者になりたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    私が資格試験を受けた年がちょうどカリキュラムの変わる年だったので、国家試験の対策が取りづらく、どんな問題が出ても対応できるように幅広く学ばねばならなかった事です。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。希望通り医療従事者になれ、検査を通して多くの人の役に立つ事ができたから。また資格取得に向けての勉学の中で、自分が興味のあった人体について深く学べたからです。

  3. 大型二輪免許

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.75  
     4 件のクチコミ
    女性/32歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    趣味で友人とツーリングに行きたかったことと、大型二輪でほしいバイクがあったため資格の取得をしました。

    ▼大変だったことは?
    自動車の運転免許は取得していたため、筆記試験は免除されましたが、実地試験に通わなければならず、その時間を確保する事が大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。大型自動二輪車免許の取得でほしかったバイクを買い、そのバイクでツーリングを楽しむことが出来ています。

    男性/48歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    30年ほど前の高校時代に、中型自動二輪免許取得し、バイク三昧でした。この年になり新たな趣味にと所得しました。

    ▼大変だったことは?
    ほぼ30年ぶりのバイクでしたので、教習での一本橋で戸惑いました。ゆっくり10秒かけて渡り切るのですが、なかなかうまく行かなかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。最近はアメリカンの大型バイクを購入し、嫁さんや息子、娘などを載せてのツーリングを楽しんでる状態です。

    男性/33歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと就職がうまく行かず、時給制の仕事から打破したいと思っていた頃、うちの兄が大型自動車二種運転免許を取りに行くと、教習所に通い始めたところ、自分も大型自動車二種運転免許を取ろうと思い、ついていったのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    実技よりの、筆記試験の方が苦手でした。しかも筆記試験は試験会場までが、距離が遠かったので朝早く試験会場まで行くのがとても嫌だったのと、筆記試験の問題を解きまくった苦労があったのを思い出します。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。おかげで、路線バスの運転士になれました。やりがいはとてもあります。会社の人もみんな人がいいです。しかし、運転の仕事は、神経を使いますね。

    男性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    『タンデムスタイル』という雑誌で東京から福岡まで1日で行った記事を見て、「バイク格好いいな」と思い、バイクに乗って日本中を旅したかったからです。

    ▼大変だったことは?
    普通自動二輪免許取得に比べて、バイクが重く取り回しが大変だったことと、教官が厳しく、3時間オーバーして、追加料金がかかったことと、卒業試験で坂道を下るときにクラッチを切ってしまい、そこが減点で試験に落ちてしまい、落ち込みました。「2回目の試験ではミスしないように」ということを心がけて、見事に試験に合格しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。社会人になる前に取りたい資格で取れたことに充実したことと、現在34歳ですが、今に至るまでずっと自分の趣味として定着していて嫌なことがあってもストレス解消になるから良かったからです。また、それに伴い、日本のいろんな場所を巡り、見聞が広がったことが良かったからです。

  4. 学芸員資格

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.86  
     7 件のクチコミ
    女性/25歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学では教育学部に通っていましたが、教員免許は更新制となったため、一生ものの資格とは言えなくなってしまったからです。それに代わる資格を取得したいと思いました。

    ▼大変だったことは?
    教員免許を取るための勉強や実習に加え、博物館学芸員課程という別の勉強や実習も必要だったので、両方を取得しようとすると、夏休みも返上して学校に通うこととなり、忙しかったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。教員を辞めてしまった今となっては、教員免許を更新しようか迷っていますが、もし更新しなかったとしても、自分に専門性があることはアピールできると思うからです。

    女性/50歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    司書資格と共に取れるコースだったため、将来何かの役に立つかもしれない程度の軽い気持ちで取得しました。

    ▼大変だったことは?
    特別大変なことはありませんでした。司書資格取得が主な目標だったのでそちらの勉強が大変だったと記憶しています。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事に反映させる機会は結局なかったのですが、美術館や博物館を訪れる度に学芸員さんの隠れた努力を読み取ることができ、2倍楽しめるからです。

    女性/46歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    音楽大学に在学中、音楽学部の生徒も美術学部で単位を取って学芸員資格が取得できると聞いて、取りたい!と思い取りました。

    ▼大変だったことは?
    畑違いの勉強を一からしなければならなかったことと、美術学部まで少し遠かったので通うのが大変でした。でも、仲の良い友達も一緒に通っていたので、励みになり最後まで通えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。上京して転職する際、資格があったのですんなり採用されました。前職やアルバイトも学芸員とは関係のない仕事でしたが、学芸員の資格があるということで即採用されました。派遣でしたが、公共施設で約3年間働かせていただき、大変勉強になりました。機会があれば、もっと専門的に勉強して、この資格を活かした仕事をしたいと思います。

    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    もともと美術館、博物館が好きだったのでそれに関する知識を得たいと思ったため。また、今後転職などを考える際にも資格があれば役に立つかと思ったから。

    ▼大変だったことは?
    仕事をしながら、期日までに課題レポートを作るのが大変でした。レポートのために実際に美術館へ足を運んだり、図書館に参考文献を探しに何度も足を運びました。ただ、年に数回あるスクーリングで、同じ目的の学友と話をすることで前向きな気持ちになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際は資格を活かして転職が難しいことも分かっていたので資格が直接的に役に立ったかと言われると、答えは難しい。ただ、課題のレポートの作成や、美術館博物館の楽しみ方など、新しい視点を得ることは出来た。同じ目的を持った仲間と出会えたことも良かった。

    女性/26歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    元々博物館に行くことが好きで、入学した大学にたまたま学芸員資格取得コースがあったことから、資格をとってみようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    資格をとるためには、必ず博物館や水族館、動物園などに頼んで実習をさせていただくことが必須なのですが、その実習が大変でした。毎日朝から晩まで、勉強しながらお手伝いをさせていただくのは、慣れないこともありしんどくもありましたが、同時期に他大学から実習に来ていた実習生と協力しながらの毎日だったので、楽しく乗り越えられました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在は学芸員資格を活かすことは難しい職に就いていますが、興味のあることについて勉強することができた経験や、実習で培ったコミュニケーション能力等は今に活きていますので、取って良かったです。あとは、学芸員資格を持っているとちょっとだけ話のネタになります。笑

  5. 栄養教諭二種免許状

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     1 件のクチコミ
    女性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学の授業を選ぶとき、将来もしかしたら使うかもしれないと思い、せっかくなら取れる資格は取ってから卒業しようと思い取りました。

    ▼大変だったことは?
    小学校に教育実習に行って実際に授業するのが初めてだったので大変でした。授業で何度も練習し、先生方にたくさん教えてもらい乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。栄養教諭での就職口は少なく、栄養士という立場で働いているので資格としてはいかせていないのかなと感じるからです。

  6. 登録販売者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.06  
     18 件のクチコミ
    女性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ドラッグストアに勤めていて、この資格を持って入れば給料も上がるし、自分の知識を深めたり、将来的にも役立つと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    試験を受けて合格しないといけないのですが、横文字の並ぶ成分名を覚えるのが難しかったです。でも、語呂合わせのようにして覚えたり、薬の成分表示をみて覚えたりしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。市販薬についての知識が深まり、自分や家族のために市販薬を買うときにもその知識が実際に役立っているからです。

    女性/31歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    バイト先のドラックストアで医薬品に関する専門知識を得て病気で困ってる人の役に立ちたいと思ったのがきっかけです。

    ▼大変だったことは?
    試験の範囲が広く勉強するのが大変でした。とにかく5年ほどの過去問を何回も何回も繰り返し解いて覚えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。資格取得のおかげでドラックストアの就職が出来ました。また転職するときにも資格の知識を求められることも多かったです。

    男性/23歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ドラッグストアでアルバイトをしていた時にお客様が悩んでいたので、お薬のご案内をしようとしたら「資格もないんだからいいよ」と言われ悔しくなったのがきっかけ。

    ▼大変だったことは?
    とにかく過去問が多かった。アルバイトも朝から夜まであった為に勉強時間も限られていたが、仕事の合間に10問解く・帰宅後2時間過去問を解くというのを半年繰り返した。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。初めての就職活動があったとしても資格を持っている事によって採用されやすい。また、お客様からの信用信頼も高く感謝される事が増えた。おかげで店長の役職に就く事が出来た。

    女性/38歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    結婚を機に退職をしました。子どもたちが幼稚園にいっている間は勉強する時間がとれたので、時間が確保できるうちに、次の仕事の候補として資格をとろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    想像していたより、範囲が広く勉強が大変でした。特に漢方はなじみがあまりなかったので頭に入りにくかったです。気分転換にもなるのでドラッグストアに足を運んで商品とにらめっこし、経験(頭痛など)と結び付けて覚えるようにしました。一発で受かりたかったので、周囲のひとに試験をうけることを公表しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。都道府県にもよると思いますが、ドラッグストアで実際に「登録販売者」のプレートをつけている人は2割いないように感じます。せっかく取得した資格をまだ使っていませんが、更新期限もなく「いつでも働けるな」という安心材料になりました。求人情報をみていると登録販売者の資格があると少し給与もよいみたいです。

    女性/49歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ドラッグストアのパートに使えると思った事と、以前、製薬会社に勤めていたので基礎知識があり、比較的合格しやすいと思ったため。

    ▼大変だったことは?
    書店で買った教材だけで勉強したので、準備が十分かどうか心配でした。インターネットの過去問サイトに挑戦し、合格点に足りるか確認しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ就職活動はしていませんが、自分で市販薬を購入する時に役立つ知識を得た事だけでも、十分に資格をとった価値がありました。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓