食品衛生管理者

合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
女性/40歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
友達が喫茶店を開きたいのでこの資格を取ると言い、私も将来何かの役にたつかもと思い一緒に取ることにしました。私自身にきっかけがあったわけではありませんが、資格を取ったことで、将来キッチンカーでの営業をしてみたいと思うようになりました。

▼大変だったことは?
講座を受ければ取れるので、資格を取るのに難しいことはありませんでした。講座の中で食中毒の内容などを習うので、実際に営業するとなったときに、またテキストを見直したいと思っています。

▼取ってよかったですか?
はい。もともとこの資格が欲しかったわけではありませんでしたが、私の場合は、資格を取ることでこの資格を活かした仕事に興味を持つようになったので、資格取得が良いきっかけになりました。

関連する資格

  1. ドイツ語技能検定試験3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/36歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生の頃、第二外国語でドイツ語をとっていたので、どのくらいの能力があるのか力試しをしたくなり、受けてみることにしました。

    ▼大変だったことは?
    なかなか普段の生活で触れる機会のない言葉なので、自分で意識して毎日聞くようにしていました。単語を覚えるのが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。その後特に使う機会がなく、今ではほとんど忘れてしまいました。もしドイツに行くことがあれば、ぜひ生かしたいと思うのですが…。

  2. 秘書検定準1級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    3.33  
     3 件のクチコミ
    女性/35歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ちょうど就職活動中で、自己PRになる資格を探していました。秘書検定は敬語やビジネスマナーが身につくので良いと思いました。

    ▼大変だったことは?
    社会人経験がない学生時代に受験したため、二次試験の面接の際とても緊張しました。面接のシミュレーションをしっかりとしていたので乗り切れました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。事務職でも、接客業でも面接の際、大きなPRポイントになりました。実際、社会人になってからも敬語の使い方やビジネスマナーのスキルが生かせています。

    女性/34歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学在学時就職活動を行う上で、履歴書に書ける資格を増やそうとのことで友人に誘われ受験を決意しました。

    ▼大変だったことは?
    準1級は2字試験で実技試験があるのですが、その対策方法が全く分からず1回目の受験では落ちてしまいました。合格した友人に模擬対策をお願いし、何度も練習をして2回目に合格しました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。実際の就職活動中や社会人になってからも、特にこの資格があったから役に立ったと実感することはないというのが本音です。この資格はどちらかというと社会人としての一般常識が問われる問題が多いので、参考書を開いて勉強し、資格を取って証明するというよりは日々の実務で身につけたほうが圧倒的に役に立つと思います。

    女性/36歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学生時代に同じ秘書検定の2級までを取得していました。社会人になって余裕が出来たので、ステップアップさせたいと思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    秘書検定の準1級からはペーパー試験に加えて実務試験があります。対策の参考書を購入して、おじぎや話し方を鏡を見ながら練習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。秘書検定は一般常識の検定です。言葉遣い等も勉強できるので、お客様はもちろん、職場の上司や同僚に接する時の対応が洗練され自信を持つことができます。

  3. 国内旅行業務取扱管理者

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     7 件のクチコミ
    男性/44歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    旅行業界就職の際に有用な国家資格であり、各営業所旅行代理店に旅行業務取扱主任者を1名選任しなければならないから。

    ▼大変だったことは?
    試験項目が4つあります。法令・約款・JRの運賃料金・国内実務です。4項目の中でもJRの運賃料金の問題を解決するのが難関でした。JRの運賃料金の問題に比重を置いて勉学に努めました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。旅行業界に就職はできなかったものの、旅行会社も経営している運送会社の大手に就職することができました。

    男性/34歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    旅行好きが転じて、興味をもちましました。何か資格があった方が、就職に有利かと思い勉強をしようと思いました。

    ▼大変だったことは?
    試験問題で、ややこしい引っ掛けが多く、文章の捉え方で答えが変わりそうな問題などがありました。試験範囲が広いので、ある程度ヤマを張る必要もありました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。旅行業法の中身や、旅行業を営む場合に必要な知識などを得ることが出来ました。観光名所にも詳しくなれるので、旅行好きには良い資格です。

    女性/25歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    専門学生時代に、航空業界・旅行業界への就職を希望しており、実際に先輩方で希望の会社に就職していた人は皆持っていたためです。

    ▼大変だったことは?
    受験を決めてから、実際の試験日までの間の日数が4ヶ月しかなく勉強が追いつかなかったです。過去問を何回も解き、苦手分野を明確にして学習しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。希望する会社から内定を頂くことができました。また、転職をした際にも資格があるということで考慮して頂くことがありました。

    女性/20歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    現在観光業の仕事に携わっておりますが、いずれは独立したいと思っています。その独立の手助けをしてくれると思ったからです。

    ▼大変だったことは?
    膨大な情報を暗記しなければいけないことが大変でした。また出題される問題が、ひっかけ問題のような内容で、うっかりミスが多かったです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。現在独立に向けて動き出しています。こうして動き出せたのも、その資格を取れたからだと思います。死ぬ気で勉強して、合格してよかったです。

    女性/27歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    ツアーコンダクターの仕事をはじめるに当たり、業務上必ず必要であった為。当時は資格が必要だということを知らず、会社で取得。

    ▼大変だったことは?
    観光地の情報を覚えることは、業務に直結することなのでそれほど苦ではなかったが、約款に関してはただただ暗記。具体例を交えながら講師の方が説明してくださったので、なんとか理解できた。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。添乗業務を開始することができたため。拘束時間は物凄く長いですが、自分では足を運ばない様な場所へたくさん行けたので。

  4. 秘書検定3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     7 件のクチコミ
    女性/51歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就職に有利な資格は何も持っていなかったので、秘書検定の3級くらいからなら始められるかなと思ったので。

    ▼大変だったことは?
    別に大変なことはなかった。テキストを購入して問題をひたすら解きました。一般のOLの常識とは違ったので驚く問題が多かったです。こんなことまでしないといけないのかと思いました。秘書って大変だなと思いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。秘書という未知の職業を知れてよかったです。ドラマや漫画では格好いい仕事ですが、実際は召使のような仕事だなと思いました。就職には役に立たなかったです。

    女性/33歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    短期大学在学中に、就職活動で事務系の仕事を希望していたので、少しでも有利になるように取ろうと思いました。社会人としての一般常識を身につける為にも良い資格だと思いました。

    ▼大変だったことは?
    秘書検定の問題集をひたすら解くという方法で勉強をしましたが、問題と答えを覚えてしまうので、何冊か本を買って色々な問題を解くことで乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。最初に就職した際は販売職でしたが、会社での一般常識なども身につき、恥ずかしい思いをせずに済んだので良かったです。

    女性/26歳/既婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校在学中、資格取得すると単位がもらえると聞いたからです。また、ビジネスマナーや敬語の基本的な部分が学べるからです。

    ▼大変だったことは?
    まだ高校生で社会人経験もなく、ビジネスマナーを学ぶというのは、全く馴染みがなく(上座下座や役職の並び等)大変でした。ただ、ほぼ暗記だったので、基本を覚えた途端にスルスル取り組めるようになりました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。社会に出る前に取得しましたが、実際に社会に出てから、学んでおいて良かったと思う場面が多くあります。実際に秘書業務をしたことはありませんが、仕事をしていると「年齢の割にしっかりしている」と評価されることが多いです。

    女性/19歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    就職に有利であるという記事を見つけたため、終活に向けて役立つのであればこの資格を取ろうと思って決めました。

    ▼大変だったことは?
    自分自身学生なので、専門用語など知らない言葉が多かったことです。これらの言葉についてはネットで調べたり、両親に質問することで理解し乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。まだ資格が直接的に役立ったというわけではありませんが、この資格の勉強を通して敬語の使い方や正しいふるまい方など普段のマナーについても学ぶことができたためです。

    女性/34歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学在学中に社会のマナーについて学びたいと思っていたところ、家族からこの資格を取得するといいよ言われて、パンフレットを書店で入手しました。

    ▼大変だったことは?
    参考書を購入して勉強しましたが、学校の授業と並行して勉強していくのが大変でした。イメージをつかむために、覚えなくてはいけないところは参考書にマーカーを入れたり、付箋を貼ったり、紙に書いたりしました。また、セクションごとについている問題を覚えるまで解きました。一日に一回は参考書を見るようにして、テスト日まで勉強していない日をなるべくなくしました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。大学を卒業して実際に会社で働いたときに、勉強したことと似た場面に遭遇したことが多々ありました。そのときも完ぺきに対処できたわけではありませんが、参考書をまた見直したりしてより確実に自分のものにすることができたように思います。仕事の内容など初めてのことが多い中で、ビジネスマナーについて事前に社会のイメージをつかむ勉強ができ、資格を取得することができたので良かったと思います。

  5. 韓国語能力試験5級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/32歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学で韓国語を専攻していました。大学で学んだことを形として残したいと思い、大学卒業前に受験したのですが不合格…。悔しかったので、卒業後大手語学スクールに1年間通い、取得しました。

    ▼大変だったことは?
    勉強することが好きなので、大変と思うことはありませんでしたが、当時は一日中韓国語漬けでした。インターネットでKBSラジオを聴いたり、上級者向けの問題集を買って長文問題のスクリプトを音読したり、YouTubeで韓国で放送されているバラエティ番組を見たり…

    ▼取ってよかったですか?
    はい。その資格を取ったことで選べる仕事の幅は広がったと思います。残念ですがまだそのスキルを仕事で生かす機会は訪れていません。けど猛勉強していた時期は無駄ではないと思っています。

  6. ビジネス実務法務検定試験3級

    合格者クチコミでわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/38歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学時代に法学部法律学科に在籍していたこともあり、自分の実力を確認する意味でも最初の専門資格となると思ったため。

    ▼大変だったことは?
    法律関係の資格であり、比較的新設されて日が浅く認知度も低かったからか合格率はそこそこあったのですが、それでも実務を経験していない状態での勉強は大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。結果的には、この資格を取得してから、次の資格へと歩みを進めるきっかけとなったためです。多くの法律系資格は重複する内容もありますので、1つ勉強すれば次に活かすことができるのでよかったです。

    男性/46歳/未婚合格者クチコミでわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    大学の単位として認定されるからと、普段の作業のなかでも、契約関係とかで漠然としていたことがあり、無知がゆえに余計な緊張をしてしまう場面がありました。なんとかそれを克服したかった。

    ▼大変だったことは?
    面白い勉強ではなかった。特に企業法の取締役会の話はまったくどうでもいい話のようで、モチベーションを保つのがつらかった。しかし、後に役に立つ話になったり、長い話ではなかったので、いまでは我慢して聞いてよかったと思う。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。いままで、仕事上で意識していなかった、契約、債務とかの意味がはっきりして、仕事をする上で、無駄に緊張することが少なくなった。仕事上で契約以上のことを要求してくる人がいて、本来はNGだが、「この人わかってないな」と思えるようになり、「ま、いいか」と表向きは割り切りで答えるが、自分の立場が危うくなってくると、きっちり線を引けるようになった。日々のさささいな作業のなかでも、役に立つことがいろいろあった