医療経営士3級

日本医療経営実践協会

合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
4.00  
 1 件のクチコミ
男性/28歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

▼きっかけは?
社内で医療経営士の取得を進めており、仕事で事務の方と会話をしていく上で事前の知識として持っていると話をうまく進めていけると感じたため。

▼大変だったことは?
実務をしているだけでは身につくことがない分野の内容もあるため、テキストなどを活用し勉強をしていかなければいけなかったところ。

▼取ってよかったですか?
はい。名刺に医療経営士の資格を記載するようになってから、名刺交換をした後に話題の一つになったり、そこから話が広がることが増えた。

関連する資格

  1. 貿易実務検定C級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     2 件のクチコミ
    女性/40歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    貿易実務に従事した経験があったため、さらなる知識を深めようと受験しました。普段は翻訳の仕事をしていますが、不況時に幅広く仕事ができるように新しいスキルの補強を目指しました。

    ▼大変だったことは?
    貿易実務に携わった経験があるとはいえ、試験範囲は広く内容も深かったため専門学校に3ヶ月間通いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。職探しの際に選択肢が広がり、この資格を持っていることで貿易のしくみを知っている証明になり応募企業にアピールできます。

    女性/47歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    バイヤーの仕事をしていた時に、輸入に携わるようになり、通関手続きのことやそれにまつわる書類の扱い方など、詳しく知りたいと思ったためです。

    ▼大変だったことは?
    専門用語がたくさん出てくることと、おもに単語ですが英語をある程度分からないと、書類が読めないのでそれが大変でした。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。前の仕事を辞めて、再就職する時に資格者優遇とあり、転職に有利にはたらきました。また一般事務より貿易事務の方が時給が高いと思います。

  2. 第一種情報処理技術者

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.67  
     3 件のクチコミ
    男性/43歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    専門学校に通っている時に取得したのですが、コンピュータに関する知識を深めていきたいと考えたからです。

    ▼大変だったことは?
    合格率が低く、試験問題も難しかったので合格ラインの点数を取るのが大変でしたが、模擬試験を何度もすることで傾向をつかんで乗り越えることができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。当時、ちょうどIT化を進めようとしていた企業の目にとまって、希望の職種と待遇で就職することができたからです。

    男性/58歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    会社から、入社した人は全員(一種または二種)を取得するように指導されました。なお、会社の方針として、当時は推奨レベルでしたが、現在はより厳しく取得必須になっています。

    ▼大変だったことは?
    大学時代に勉強していたことで、殆ど解答出来る内容でしたので、殆ど勉強はしませんでした。強いて言えば、過去問題集を購入(当時は紙の本しかなかった)して、これなら改めて勉強しなくても大丈夫と思った程度です。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。当時は資格を持っていることで給与が上がる制度もありませでした(現在は制度あり)。また、IT関係は変化が激しいので、取得した際に持っていた知識は10年後には無意味になっていました。

    男性/58歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    昔務めていたソフトウエア開発会社で、この資格を取るよう社内で推進されていて、資格を取るために費用は全て会社持ちでした。

    ▼大変だったことは?
    何せ月100時間残業が当たり前の世界ですから、その間をぬって勉強するのは大変でしたね。いくらプロとは言え、実際に現場で必要としている知識と第1種情報処理試験で必要とされる知識は違いましたから。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。その会社では情報処理の資格を取ると、資格手当というものが毎月の給料に加算するようになっていて、金銭面的にも助かりましたし、その後の転職の際に履歴書にそれを書けるというのも、転職を考える上では有利だったと思います。その後この資格は名前が変わり資格試験自体も大きく変わったようですが、今の時代にあっても、ソフトウエア開発の技術者は引く手あまたですし、持っていて損はないと思います。

  3. 神戸学検定

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.00  
     1 件のクチコミ
    女性/38歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分が神戸に生まれ、神戸で学び、現在も生活の拠点としている神戸について、今後増えるであろうインバウンド需要や観光客の方、あるいは身近な人に何らかを語れるようになりたいと思ったことがきっかけでした。自分自身の知識としても必要性を感じました。

    ▼大変だったことは?
    大変なこととしては、とにかく市販の参考書や問題集を手当たり次第に読み漁ったことです。それ以外に、実際に試験を受けた人や合格者と接する機会もなく、情報がほとんどなかったためです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。実際に、豆知識やトリビアのようなことではあるものの、会話に出てくるテーマによっては、自分自身の口で語るべき文化や歴史があるということは、人間関係・コミュニケーションを取る上でも非常に有益であるからです。

  4. 基本情報技術者(FE)

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    4.10  
     21 件のクチコミ
    男性/36歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    自分はパソコンが得意なのですが、いざ職探しに行っていた時、いざ審査や面接となると、口頭では信用してもらいにくいからです。

    ▼大変だったことは?
    パソコンを使う上で、およそ使う必然性が全く無さそうな知識まで覚えないといけない事です。なんとなく知っていれば支障が無いことでもキッチリ記憶していないと、意外に難しいのです。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。少なくとも、面倒な試験を突破できる程度にパソコンについて語れる、と言う信用程度は得られます。無資格と比べると、相手の反応が雲泥の差です。

    女性/32歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    プログラマーの仕事に就こうと思った際、調べたら資格手当が出る会社が多いことを知ったため、就職に有利と思い取得しました。

    ▼大変だったことは?
    パソコンの専門用語など暗記しなくてはいけないことが多く、覚えるのに非常に手間がかかりました。テキストをもとに用語をジャンル分けし、どういう意味でどういう箇所で使われる用語化を整理して記憶しました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事で必要なパソコンの基礎知識が一通り学習できたため、就労した時に先輩社員の説明している内容をスムーズに理解することができました。また、機関に限りはありましたが、資格手当の出る会社だったので、わずかな金額ですが給料に上乗せされたので良かったなと思いました。

    男性/30歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    システムエンジニアとして持っていて当たり前ですし持っていれば会社から資格手当てがもらえるので取得しました。

    ▼大変だったことは?
    午前と午後に分けて試験を受けるため基本的な知識とコードを記述する技術面の試験があり大変でした。コードの記述は開発の経験値が増えなければ中々解けないものでしたので、業務での開発経験を生かして頑張りました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。基本的な資格なので持っていれば会社からの手当てをもらえますし、転職する上でも持っていればアピールポイントになるので持っていて良かったです。

    男性/29歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    IT会社就職時に、必要な基本知識を身に付けるためです。加えて、プログラマーとして仕事をするための自信をつけるためです。

    ▼大変だったことは?
    学習項目が多く、各項目の繋がりが薄いため、覚えること自体が難しかったです。各項目をじっくり覚えるのではなく、素早く学習することを繰り返し行うことで、頭に馴染ませていきました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。仕事に直結したためです。IT技術の基礎を学ぶことで、システムの概要を理解しながら仕事をすることができました。

    男性/34歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    きっかけとしては、就活の際に、企業側へアピールするためと自分自身に自信を付けるために、取ろうと思いました。

    ▼大変だったことは?
    計3回受験して3回目で合格できたのですが、1、2回目では点数が伸び悩み、焦りを感じていました。そんな中、他の学習方法があることを見つけ、試してみたところ、合格することができました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。就活の時には、どの企業の人事の方にも良い評価をいただけました。また、就職した後も、資格を持っていることで、その資格に関連した業務を担うことができています。

  5. 全経簿記2級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    3.00  
     3 件のクチコミ
    女性/36歳/既婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    学校の授業で簿記が必須科目であったために、日々勉強している中で、せっかく受験できる機会も身近にあったためです。

    ▼大変だったことは?
    覚える単語も多く、仕組みを理解して問題をこなすにはやや大変さもありましたが、地道に勉強することで資格を取ることが出来ました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。資格は多く持っていた方が自分の強みにはなるものですが、今までで一度も簿記を使うこともなく、更に今やすっかり忘れてしまっている状況を思うと、良かったとは言いがたいのが正直なところです。

    男性/41歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    日商簿記の次に規模の大きな検定試験です。せっかく勉強してきたのでもう一つ取得したくなり受験しました。

    ▼大変だったことは?
    日商簿記とは違う問題が出題されることがあるので、過去問は必須だと思いました。日商簿記の知識だけでも合格ラインすれすれなら狙えます。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。日商簿記だけでなく、ほかの問題が出題されても合格できるという自信がつきましたし、アピールにもなったと思います。

    女性/44歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    高校が商業科だった為、授業内で取得しました。日商簿記に比べると少々問題が優しい内容だったと記憶しています。

    ▼大変だったことは?
    授業だったので、日々の課題を解きながら覚えていきました。やはり科目を覚える事がなかなか難しかったので、これは数をこなしてやっていくものだと思いました。

    ▼取ってよかったですか?
    はい。決して持っていて損をする資格ではありません。経理の実務は専門的な所もあります。いざ職を手にする時に役に立ちます。

  6. ビジネス電話検定知識A級

    合格者のホンネがわかる【資格VOICE】
    2.00  
     1 件のクチコミ
    女性/22歳/未婚合格者のホンネがわかる【資格VOICE】

    ▼きっかけは?
    友達のお母さんが、電話受付のアルバイトをしていて、その時に持っていたらいいよと教えてくれたので取りました。

    ▼大変だったことは?
    あまり有名な資格ではなかったので、勉強の仕方が分かりませんでした。図書館に電話A級の本があったので、それを見て勉強しました。他に頼るものが何もなかったので、本を丸覚えして乗り越えました。

    ▼取ってよかったですか?
    いいえ。もともとこれは電話のアルバイトを将来するかも、ということで取っていたのですが、結局しなかったので使う場所がありませんでした。普通の会社に就職などする場合は、まずこの資格は必要ありません。

#日本資格大賞

#私を変えた資格

公式Twitter

色々な資格の先輩合格者のクチコミをつぶやいています。 フォローはこちら↓